ユニバーサル基板の特徴

ユニバーサル基板の特徴

ユニバーサル基板の特徴 電子機器の中に入っているプリント基板ですが、プリント基板を作る祭にも設計や試作をする必要が当たり前ですがあります。その設計に使われているのがユニバーサル基板というものです。では実際にどのような特徴があるのかというと、まずユニバーサル基板には大きく分けて半田付けが必要なものと不要なものがあります。
半田付けが不要なものはブレッドボードと言いますが、不要なのですごく簡単に取り付けることが出来て楽です。電子回路を組み立てる時に半田付けが不要で差し込むだけなので簡単さで言えばこちらのほうが簡単です。
逆に半田付けが必要なものは、作業は大変ですが、その分しっかりと安定しています。不要なものは少しの衝撃なので外れてしまったり、振動で抜けてしまうなどのトラブルになりやすいのですが、しっかりと半田付けを行うことでちょっとの衝撃でも外れなくなります。プリント基板の組み立て後に安定しているのは断然こちらとなります。

プリント基板の種類・ユニバーサル基盤とはどんなもの?

プリント基板の種類・ユニバーサル基盤とはどんなもの? プリント基板の種類には色々ありますが、その中でユニバーサル基板という種類があります。これは主にプリント基板の試作や設計の段階で使用される基板で、電子機器や工業製品など、特定の用途向けの特別な配線をされていない基板のことを言います。特定用途の配線がされてないため、基板上での自由度が高いため、色々なパターンを試すことに向いているという特性から先述の用途で多く使用されています。さらにユニバーサル基板の中には2タイプあります。

ブレッドボードと呼ばれるはんだ付けが不要なものと、はんだ付けが必要な物があります。電子回路の試作段階や実回路検証などという時にはブレッドボードの方が良く使われます。なぜはんだ付けが必要ないかというのは、その特別な構造にあります。上下2層構造になっており、下の層に金属製のレールが配置されているため、はんだ付けをしなくても接続状態に出来るという特徴があるため、このような便利なツールになりました。

新着情報

◎2019/3/12

ユニバーサル基板の特徴
の情報を更新しました。

◎2018/11/2

基板は自作も出来る
の情報を更新しました。

◎2018/7/5

プリント基板の製品化まで
の情報を更新しました。

◎2018/4/4

自動見積もりの活用例
の情報を更新しました。

◎2018/1/19

試作用の基板の見積もり
の情報を更新しました。

◎2017/12/8

サイトを公開しました

「基板 ユニバーサル」
に関連するツイート
Twitter

ナムコとアタリみたいにタイトーとユニバーサル基板の見た目は全然違っても回路は似てればいいんだけど...

うわーーーー初めてユニバーサル基板で作ったエフェクター、もう6年ほど前になるのかwww配線きったねえwww pic.twitter.com/L77Guyb846

返信先:@hiyodori5 明日はデジットで中国製の4つに割れるユニバーサル基板と平たい両足の蛍光表示管を買ってこようと思います。気が向けばニキシー管も サッと買い物して九州向けです。

Tiny Fabricaの基盤をユニバーサル基盤からプリント基板に置き換えるためにKicad始めたけれど、UIが今まで扱ってきたものとかなり違うので(思想的な話なのかもしれないが)、学習に苦戦している。

あーー、ブレッドボードとユニバーサル基板どっちで作った方がお得なんだ

返信先:@DR_KSK それを逆手にとって2.53mmにして、その四方中心にもう一個ずつ穴を開けたのが「奇天烈ユニバーサル基板」で、斜めに1.789mmになるんでシュリンクもほぼ問題なく刺さるという。

Twitter齋藤和孝🐢㌠@ぽっけ@pokke_yamada

返信 リツイート 昨日 14:09

ユニバーサル基板の使い方下手くそ選手権だった pic.twitter.com/h1Z2egvBg2

RT @HikaruHayasaka: ユニバーサル基板でアフィニアの真似をしました。 ツルツルの方式でやるにはZ合わせをキチッとやらないといけなくて、俺には上手くできないよ。 pic.twitter.com/Z8OqYiCPr7

Twitter鵺琉@✧ʕ·͡˔·ོʔ{ 就職活動中@nueru

返信 リツイート 昨日 0:01

ただのユニバーサル基板にLEDのせただけだが、スプレーで基板をマットブラックに塗ったらちょっとかっこいいかも。 pic.twitter.com/9fu3uhce82

TwitterK. Suzuki@スルガ海山@mgwsuzuki

返信 リツイート 10/18(金) 21:13

返信先:@wdko ユニバーサル基板もどきのやつ、当時はあれのほうが製造が安価だったんでしょうかね…☺